プロフィール

子育てって、本当に大変ですよね…。

毎日育児、お疲れ様です!!!

子供とはいえど、自分とは別の個人ですから

思うようにいかないことがあっても当然なのに

どこか「母親は子育てできて当然」という

世間の風潮に振り回されたり、

そんな思いこみで自分で自分を縛りつけて

息苦しくなっていませんか。

私もそんな母親のひとりでした。

いや、今も、余裕がなくなると

「子育ては思うようにいかなくて当然」と、

頭ではわかっているのに

「私はダメな母親だなぁ…」なんて

落ちこんでしまうこともあります。

子供はどんどん成長して

状況や環境は変わっていくので、

子育てに悩みがないときなんてありませんものね。

でも、そんな長い子育て時間のおともに、

子供のことやご自身のことを

より深く知ることができたり、

相性をみることで

親子2人の間にどんなことが起こりやすいかを

知ることができたら、

大変な子育てのなかに、

新たなやりがいを見つけることができるかもしれません。

また「私はダメな母親だ…。」と

自分を責めて心にたくさん抱えこんでいた罪悪感を

減らすことができるかもしれません。

私自身、

自分の親子関係も良くなく、

これまで知らんぷりしてきた子供の頃の心の傷にも振り回されながら子育てを始めてしまったため、

感情のコントロールができず、

本当にダメすぎる母親でした。

親のことを反面教師にするつもりでいたのに、

蓋を開けたら自分が嫌で嫌で仕方がなかった親のように子育てをしている…

どうしようもない絶望感を感じました。

今も、どこかで、

私のように子育てに、自分自身に、

絶望しているママさんがいるかもしれない。

助けてほしくて仕方がないのに、

誰に助けを求めたらいいかわからない。

誰でもいいわけじゃない、

自分を理解してくれる人に話を聞いてほしい…

でも、こんなダメな母親自分だけかもしれない……

そんな、無限ループにはまって、

どんどん気力や元気だけを奪われていっていませんか?

そんな真っ暗闇のなかにいるかもしれないママさんに、

自分自身のこと、

お子様のこと、

親子の相性のこと…

それらを深く知ることで

暗闇に一筋の光を差すことがあるかもしれない…。

今、どうにもならなくて苦しんでいるママさんの

苦しみを和らげるお手伝いができたらなぁ

このブログを立ち上げました。

このブログでお伝えしたいこと

このブログでは

密室育児で引きこもりがちになって、

人見知りがひどすぎて一時保育に預けるのもなかなかできなくて

妊娠中に、自分の子供の頃の辛い思い出をどんどん思い出してしまって両親に怒りを覚え

それをぶつけたら10倍返しを食らい辛い思い出がまたひとつ増え

ただでさえ大変な第一子育児に(親頼れない、夫は激務)

子供に振り回され

自分の感情に振り回され(一人になりたい、親が憎い)

ただただ毎日辛いだけだった暗い日々柔らかな光を射し込んでくれた

西洋占星術

フラワーエッセンス

についてご紹介しています。

このふたつとも、

人見知りで泣き叫ぶ子供を一時保育に預ける必要もなく

家にいても、

そして育児家事の合間の隙間時間しかなくっても大丈夫。

子供に中断されたって全然問題なし。

そんな「引きこもり」で「育児中」の私の

救世主になってくれたものたちなんです。

西洋占星術

西洋占星術は、

私と両親の複雑な関係を、

そして私自身の生まれ持った特性を、

細かいところまでハッキリと見せてくれました。

特に、子供の頃のことなんて、記憶もあいまいだし

「私はここまで育ててもらった親を怨んでもいいのだろうか?

私が幼いころ辛かった記憶は、確かなことなのだろうか?」

そのように思っていました。

「心はズタズタに傷ついている。

でも、それは私の思い込みではないのだろうか?」

そんなふうに、自信をもって(というのも変ですが)親を怨むことができないでいました。

占星術によって、

私と両親の相性がどのようなものなのかということ、

さらに私自身が生まれ持った特性として家庭に求めるものが大きいこと、

だからこそこれまでたくさん傷ついて自分に自信がなくなってしまって自分らしく生きられなかったこと、

そんなことを詳しく知ることができました。

それによって、

「過去の自分がひどく傷ついてきたことは、思い込みでも間違ったことでもなかったんだ」

自分を受け止めることができるようになりましたし、

親のホロスコープをみて、

「親も辛くって、仕方がない部分があったんだな」

と、親の気持ちを思いやることもできました。

そんな私の親子関係について詳しく書いたものはこちらです。

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスは、

お花のエネルギーを水に写したものです。

優しいお花のエネルギーは、

アロマとは違って妊娠中・授乳中はダメといった禁忌もなく

飲むだけ、スプレーするだけで

心を癒し

乱れた感情をおさめてくれます。

西洋占星術で、自分自身に納得し、

今の自分をある程度受け止められました。

でも、

毎日、洗濯物は出るし、離乳食作らなくちゃいけないし、ご飯の度に洗い物が出るんです。

それだけじゃない。

子供が危ないことしないか常に目が離せないし、

眠いのに眠れなくて大泣きするのをなだめなきゃいけない。

カートに乗るのをいやがられながら買い物だって行かなくちゃ行けない

そんな毎日を過ごしていたら、

睡眠不足、疲労困憊…。

心に余裕なんてありません。

そんなときでも、

フラワーエッセンスを摂ることを忘れなければ、

お花の優しいエネルギーが

心を癒してくれました。

荒れ狂った感情をなだめてくれたんです。

「アンガーマネジメント」なんて言葉があるくらい、

自分の感情をコントロールすることって、

本当に難しいですよね。

でも、自分のためにも、そして子供のためにも!

感情をコントロールできることって

すごく大切なことなんだって、

母親になって気がつきました。

もちろん、効果に個人差はあるし

劇的に「飲んだら速攻!」効いてくれるものでもないです。

そして時に、

辛かった感情が蘇って、かえって辛くなるようなこともあるのですが、

その感情は、かつてしっかり感じることなく心の奥にしまいこんでしまったものなのです。

だからそんなときは、そんな辛さをサポートしてくれるエッセンスに助けられながら、

じっくり感じきるのがいいのです

それが、感情の解放につながり、

自然体の楽な自分につながっていくから。

フラワーエッセンスはこのように辛い感情の解放もありましたが、

優しく穏やかに

「私らしく自然体であること」

の心地よさを教えてくれました。

そんな奥深いフラワーエッセンスですが、

イライラするならこれ、

不安や恐怖が強いならこれ、

何もする気がないならこれ…など

風邪を引いたときの処方薬のように

使えるものもあります。

まずは、自分の感情と向き合いながら、

それらを選んでみるのもいいかもしれません。

→ほかにもこんなフラワーエッセンスの記事があります

その生まれもった星配置から導き出される光に、

真っ暗だった私の足元がほんのり明るく照らされ、前に進む勇気になりました。

そしてフラワーエッセンスの花のパワフルな癒しの力で、

ネガティブな感情に振り回されていた状態から少しずつその感情を手放し、身軽になるとともに、

自分を大切に出来るようになってきました。

「私には母性がないのかもしれない」

そう思っていたのに、

私の中にもしっかりと母親としての愛情があることにも気づくことができました。

まだまだ、

私が子どもの頃から夢見ていたような愛情深い母親になれているかは自信がありませんが、

子どもと過ごす時間がどんどん楽しくなっていきました。

それから私は、占星術とフラワーエッセンスに魅せられていきました。

そうして

「自分らしく自然体で楽になる」

その感覚を、同じように悩むママにも感じてほしいと思いました。

私が大切にしているのは

「目が離せない小さな赤ちゃんがいても大丈夫」

「家で、隙間時間に、スマホやPCだけでOK」

「引きこもりの癒し」

です。

家に引きこもりながらでも、

育児の合間の隙間時間に

ちょっと非日常な不思議世界を感じてリフレッシュしてもらえるような

柔らかな星の光と優しい花の癒しで

「お家のなかで自分らしく自然体で楽になる」

を体感してもらいたいなと思っています。

これは私のホロスコープにも現れていて、

私の星の配置には

「噴水で鳥に水をやる子ども」

というものがあります。

噴水というのは公園などでみかけたりしますよね。

日常の世界の象徴です。

水というのは、

喉の渇きを癒し、

体を浄め、

私たちの生活に潤いを与えてくれるものですよね。

癒しの象徴です。

つまり「日常生活の中での癒し」を表します。

それが「インナーチャイルド」を表す配置にある太陽と強く関わっているのです。

つまり、

「子どもの自分であるインナーチャイルドを、日常生活の中で癒していくことを極めていく」ということが、

私の人生の大きなテーマのひとつになっているのです。

だから、こんなネット世界の片隅に

ひっそりこっそり

「癒しの家」

を作りました。

庭には

香しい薫りの季節の花が咲き、

裏庭には秘密のつまった草花が生い茂っています。

ポストには新聞の代わりに、毎日の星占いが投函されています。

家に入ったら、裏庭でとれた新鮮なハーブを使ったハーブティーを飲んでひと息つきませんか。

気持ちがリラックスしてきたら、

そっと屋根裏部屋にお越しください。

あなたの心にしまってきたこと、苦しい気持ち、哀しみ、悔しさ、なんでもお話してください。

私自身がそうだったのですが、

子育てがうまく行かないことって、

本当に心を開いて本音で話せる場所って、

実はあまりありません。

でも、リラックスして誰かに本音を話すことができたなら、

それだけでも本当に気持ちが楽になります。

ぜひ、お気軽にメッセージ、くださいね。

(栞へのメッセージはこちら)

もし、もっと深く自分を知りたいということであれば、

古の知恵が眠る書斎、

栞の星読み部屋に入ることもできますよ。

そこでは西洋占星術であなたの生まれ持った星配置をみせていただき、

あなたの

「自分らしさ」

「生まれ持った特性」

を読みながら

現在のお悩みについて、深く考えていきます。

もしお悩みについて

感情的に参っていたり

落ち込んで立ち上がることが出来なくなっているなら、

フラワーエッセンスの癒しに助けてもらうのもおすすめです。

ぜひ、秘密の裏庭にお越しください。

そこでは、不思議な癒しの液体、フラワーエッセンスが、

「自然体で楽」なあなたに、導いてくれるかもしれません。

私自身、

思うように外出できず、

家で過ごすことも多かった時期は

本当に辛かったです。

そんなとき、

西洋占星術とフラワーエッセンスの

星の光と花の癒しは

引きこもりの私に

キラキラ輝く世界を教えてくれました。

このブログで過ごしていただく時間は、

長い長い子育ての時間の中では

ほんのわずかなことなのかもしれません。

それでも、そんなわずかな時間でも

子供を寝かしつけて疲れきっているけど、なんだか眠れない夜に、

ほんのちょっとの現実逃避

ほんのちょっとのリフレッシュ

になることができたなら、

こんなにうれしいことはありません。

私がちょっとずつ元気になることができた

星の光と花の癒しをあなたに…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする