11/19 牡牛座満月(月食)の星配置

星占い

栞です。

 

今日は部分月食ですね。

しかも、ほぼほぼ皆既月食に近い状態で観測できるかもしれないという…!!

それが140年ぶりだなんて。

天体ショーは本当に貴重なものですね。

今夜、観られるといいなぁ…。

 

11/19 牡牛座満月(月食)の星配置

さて、その満月(月食)のホロスコープですが。

 

「何かを手放す」ということをしたくなりそうな満月です。

 

これまでの自分や自分の持ち物、周りの人間関係、社会での周辺環境。

それらは自分にとっては必要である気がして

また手放したら損したり、自分が後悔しそうで

これまで手元に置いてしまった

けれども惰性の産物でしかないもの。

 

うすうす気づいている「新しい自分」には

もう必要ないかもしれない…と思いつつ、なんだかんだそのままにしてしまったもの。

 

そういうものを思い切ってバーンと手放すときなのかもしれません。

 

いざ手放してみたら、ものすごい爽快感・解放感があるかもしれないし

絶対に失うものがあると思いつつも

意外とどうにかなってしまうかもしれない。

 

社会的な立場や物理的・現実的にみたら

それは「何かを失っている」のかもしれない。

 

でもそれ以上の何かを、たぶん新しい自分を

手に入れることができるタイミングなのではないでしょうか。

 

目に見えるものだけで、物事を判断するのは危ういときです。

大事なことは、陰でひっそりと進行しています。

 

具体的には

働くことや労働環境・賃金の問題、健康問題、医療問題に焦点が当たりそうです。

税金問題もいま焦点が当たっていますね。

大きな改変があるかもしれません。

 

政府や巨大組織がなにか大きな動きを見せるかも。

でもそれは悪いほうにはいかないんじゃないかな。

保育・介護従事者、看護士の賃金引き上げも来年の2月とのこと。

月食は影響する時期が次の月食(2022年5月)までなので

この月食の範疇の出来事ですね。

 

特にこういう医療・福祉系やサービス業などに同様の話が出てくるかも。

 

 

今が私たち自身、意識を変えるときなのだと思います。

 

心の声や現実的にみたら「いやいやいや」と躊躇してしまうような

インスピレーションが浮かんでくることは、ありませんか?

 

でも本当にそれは「頭の中の妄想」「夢の中の話」

そんな風に片づけてしまっていいと思いますか?

 

今は頭も体も身軽にして、あまりいろいろ詰め込まないほうがいいとき。

「大人の自分」とか「良識ある自分」とか

そういうのを一度取っ払って、

頭に浮かんだインスピレーションを大切にしてみると

思いもよらぬ発見があるかもしれませんよ。

 

また、すでに頭に浮かんだアイディアを、

実現するのは難しそうだなって諦めモードだった人も。

すごい追い風がふいてくるかもしれません。

ぜひ自分の直感を信じてみてね。

 

それではよい満月を♪

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

コメント

タイトルとURLをコピーしました