プログレス天体の逆行について

西洋占星術

こんにちは!栞です。

今日はすこしマニアックな占星術のお話。

プログレスという星の体内時計みたいな、

一生変わらない出生図とは違う、少しづつ星が時計の針みたいに動いていく

技法があるのですが

(詳しくはこちらをどうぞ)

そのプログレス天体が逆行するとき、についてのお話です。

プログレス天体の逆行について

プログレス天体で逆行するのは

水星と金星だけです。

(太陽までを1日1年法、火星からをソーラーアークとしたときは)

 

栞の体験を見ていただくとわかりますが、

10何年、20何年、30何年

とかかかって順行、逆行が切り替わりますので

わりと大きな転換点となる場合があります。

 

栞の水星と金星が最近まで逆行していたので

順行と逆行の変わる時期にどのようなことが起こったかお話します。

プログレス水星の順行→逆行→順行

栞の水星は、ネイタルでは順行です。

そして土星や冥王星という重めの天体とハードアスペクトを持っています。

これが高校3年の冬、逆行します。

なにが起こったか・・・

受験失敗。

水星は知性の星ですしね。

3ハウスの支配星でもあります。

そのまんまといえばそうかも。

 

ここから栞はずーっと、

知的コンプレックスが強くなってましたね。

今もありますけど。

そこから大学、

就職して正社員になっても

結婚してパートしてても

ミスが多く、迷惑かけてばっかりだったんですよね…。

頭が悪い、人と同じようにできない、

臨機応変な対応にパニック…等々。

逆行はやっぱり、その天体に負荷をかけてきますね。

長くそんな時期にありました。

 

 

そして次に順行に戻ったのが、わりと最近です。

その時になにが起こったか・・・

外での仕事を辞めて、在宅仕事1本にしました。

しかも、その時の水星のサビアンシンボル「海軍からの脱走兵」 笑

外の世界から脱走して、家に引きこもった感じがそのまんますぎて、むしろ驚愕しました・・・

知的コンプレックスはまだめちゃくちゃあるんですけど(あるんかい)

向かないことを辞めた、という意味で

転換点になったかなと思います。

 

 

プログレス金星の逆行→順行

栞のネイタルの金星は逆行しています。

ですので、そもそも逆行から始まり

やはり30何年経って順行に切り替わりました。

そのときなにが起きたか・・・

このブログを始めました。

そしてこの時の金星のサビアンシンボルが・・・「修道院に入る女」

しかも、この金星は海王星・ノード軸とタイトに重なっていて

とてもこの目に見えない世界を表していると感じます。

 

栞はこのブログを始めて、結構変わったんですよね。

趣味の一つだった占星術で、人の役に立てて喜んでもらえるなんて・・・と、

ものすごいやりがいを感じられたのですね。

 

そこから今に至ります。

ただまだようやくスタート地点にいるような感じで、

もっともっと勉強したいことがあって

今も勉強&修業は継続中です。

 

そしてもう一つ。

占星術とともに、鋭意修行中な潜在意識の世界。

潜在意識を扱うものは本当にたくさんあります。

歴史のあるものでは魔術

引き寄せの法則やアファメーション、

「ありがとう」とかのいい言葉を使うという開運法も

もとをたどれば全部、潜在意識を変えようというものです。

タロットも潜在意識を知ることができるツールですしね。

 

そんな目には見えないけど確かにある

潜在意識の世界に強烈に興味を持ったのも

この時期でした。

 

栞の金星は4ハウスと11ハウスの支配星です。

4ハウス的な

心の傷を癒し、自分の居場所を見つけ

再び立ち上がる…これまでのプロセスとも

11ハウス的な

外の世界を飛び出して

ネット世界中心の今の働き方に

落ち着いたこととも

リンクしているように思えます。

 

そのきっかけとなったのが、

生まれてからずっと逆行していた金星が

順行になったタイミングでした。

 

そして、金星が象徴する

「大好きでワクワクする世界」

を大きく発展することができたと思います。

 

ずっとそういう世界は

「好きだけど、私には無縁な世界だな」って思いながら生きてきました。

 

それがプログレス金星が逆行から順行に転じることで大きく変わりました。

 

そしてプログレス金星は

まだこれからもうひとつのターニングポイントが残っています。

それは逆行していた金星が順行していき

ネイタル金星の位置に戻ること。

ここでまた私の金星の

大きな転換点となるかもしれません。

まだ10年以上先なんですけどね。

 

まとめ

そんなわけで

プログレス逆行についてのお話でした。

 

プログレス天体の順行と逆行の切り替わりは

人生の中でもそんなに多くはないですので

やっぱり印象的な出来事が起こりやすくなると思います。

 

栞の印象としては、

順行、または逆行に転じる

前後半年くらいの期間でなにか流れが変わったきっかけとなることがあることがあるかな~と思っています。

そのきっかけからの大きな流れ、

それが表面化してくるタイミングというのもありそうで、それについては目下研究中です。

 

そのプログレス天体のネイタルでの意味、

そして順行、逆行に切り替わるときの

サビアンシンボルも見てみると

栞みたいに驚愕するような発見があるかもしれません。

 

見方がわからないというときは

栞の星読み部屋にて

質問してみてくださいね~。

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

コメント

タイトルとURLをコピーしました