【栞の星読み部屋】感想をいただきました!vol.8

こんにちは!栞です。

【栞の星読み部屋】

をご利用下さったお客様から

感想をいただきましたので

ご紹介させていただきます。

それではどうぞ~。

スポンサーリンク

【栞の星読み部屋】感想をいただきました!vol.8

鑑定結果の送付ありがとうございました。

すごいボリュームですね。驚きました。

各星における詳細な分析、私のことを私以上にわかってる(笑)

でも今は、そんな自分が嫌で嫌でたまらないです。

何もできない。何の役にも立てない。情けない。

>「なんのために生まれてきたのか」

>「自分の使命を知りたい」

まさにこの心境です。

(中略)

定められた星の基に生まれてきたのだから受け容れるしかないのはわかっていても、せめて何か一つだけでも掴めるものはないものか。あがいてあがいて暗中模索してみます。

ホロスコープおそるべし。12ハウスおそるべし。肝に銘じておきます。

詳細なご鑑定をいただきありがとうございました。感謝いたしております。m(__)m

こちらのお客様は

占星術の知識をお持ちでしたので

専門用語を交えた鑑定文になりました。

そうでなければ、

専門用語は使いませんのでご安心を。

ちゃんとわかりやすい言葉でお伝えしていますよ^^

ここに出てきている12ハウスというのは、

人にもよりますが

『おいとま(お暇)』

な期間を作ることがあります。

『凪のお暇』ってドラマありましたよね。

栞も大好きなドラマです^^

「おいとまなんて取りたくて取ってるわけではない」

と多くの人がおっしゃると思います。

栞だってそんな時期は将来への不安でいっぱいになります。

だけど、それを

「不本意な状況にいる自分を責めながら過ごす」

のと

「ひとまず現実を受け入れて自分の立ち位置を素直な気持ちでまっすぐ見てみる」

のとでは

その後の人生が変わってくるのではと思います。

でも、現実をまっすぐ受け入れるって

本当に難しいことなんですけどね😖

「そんなことできたら苦労しません」

なんですけどね……

それでも、

目の前に光が見えなくても

暗闇の向こうにある光を信じて

時にはグチグチモヤモヤムッキー!!な自分を

どうにかなだめながら、

時間という特効薬も使いながら

そこにあるはずの光を見失わないで欲しいです。

いつか必ず暗闇は抜けますからね!!

暗闇に心細いあなたへ

星の声をお届けします。

【栞の星読み部屋】

にお越しくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする