11/20 毎日の星占い~火星蠍座入りー内に秘めたる情熱を激しく燃やす時

こんばんは~!栞です。

久々の、「毎日の星占い」復活です。

その日のトランジット(現在の星配置)を読んでいきます。

どうぞよろしくお願いいたします!!

スポンサーリンク

11/20 毎日の星占い~火星蠍座入りー内に秘めたる情熱を激しく燃やす時

この日は月が獅子座の終わりにあります。

朝方、下弦の月ですね。

12日の満月から、月は細り続け、

半月まできました。

下弦の月は、次の新月までの総まとめ期間でもあります。

そして午後には乙女座に入ります。

まずは、19日に、

火星が蠍座に入りました。

火星にとって蠍座は、ホーム。

ゆっくりくつろげる居場所なのです。

とはいえ火星だし、蠍座だし、

ゆっくりくつろがなそうだけれども。

火星は興奮したり、何かに情熱を燃やしたり、活動したり

アクティブというかアグレッシブなのです。

蠍座は、

内に秘めたる情熱を人知れず燃やし続けるイメージ。

あまり表だったことはせず、

本当に親しい人だけに見せる、とか

誰にも見せないことも多いはず。

だから、蠍座の分野はお金とか保険とか、性、占い、オカルト、探偵…

裏でひっそりと行うような分野を象徴しています。

というわけなので、

火星が蠍座に入っている期間は、

ひっそりこっそり、でも情熱の炎はどこまでも激しい感じで、

何かに取り組むかもしれません。

自分との向き合いもとてもいいですよ~!

ただし、ネガティブなこともたくさん目について落ち込むこともあるかもしれませんー。

蠍座さんは、ポジもネガも、受け入れる強さを持ちつつ、

内に秘めたる情熱の炎を燃え上がらせ、

どこまでも努力していく印象があります。

なかなかある意味しんどいですが、

そんな風に自分の中のドロドロを

煮詰めて煮詰めて

何が残るのか。

そんなことを考えてみるのもいいかもしれません。

あと、火星が蠍座に入ったことによって

牡牛座にいる天王星とのオポジションが強まってきます。

火星のエネルギーも蠍座に入ったことで強まりますから、

この配置によるハプニングには注意です。

事故といったことから、人間関係でのトラブルまで…

いつもより少し、気を付けるといいのかなと思います。

と、毎日の、というよりも

火星蠍座入りの話で終わってしまいましたが、

そのくらい特徴のある時期だと思います。

それでは今日はこの辺で。

よい1日を~!!

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする