9/14 魚座満月~目を背けたい部分と向き合い、自分を鍛える満月

9/14 13:33頃、

魚座で満月になりました。

魚座満月のホロスコープ読み、始めます。

スポンサーリンク

9/14 魚座満月~目を背けたい部分と向き合い、自分を鍛える満月

今回の満月では、

心の奥のドロドロとした部分、

不安、不満、溜まったネガティブなもの、

自分の汚い部分…

そういったものに向き合った人も

多かったのではないでしょうか。

現在、太陽は乙女座にあり、

「こうありたい自分」

「こうなるべき自分」

「こうであらねばな自分」

要は、乙女座の「なりたい」方向性は、

義務とか責任とかに裏打ちされた

「こうでなければ」

な部分が強いんですね。

他者や社会を意識した感じというか。

だから、

魚座の満月によって照らし出された

「自分の見たくなかった部分」

乙女座の太陽の

「こうでなければな自分」

ギャップに、

落ち込んだり

自己嫌悪になったり

したかもしれません。

さらに、向上心も高くなりやすく、

その向上心が余計に自分の

ふがいなさとのギャップで

苦しむことになるかも。

今は、かなり、

重たいというか、重厚というか、

軽さや冗談みたいなのが通じない時期です。

目に見えるものや実際的なもの、

役に立たなければ意味ないよね、的な

結果を出してナンボ、な時期。

ある意味しんどいですけど、

真面目に努力する、が

一番の解決策ですね…。

(真面目かっ!なコメントですけど、ほんとにそんな配置なんですー!)

「軽はずみ」は嫌われやすい時期かと思います。

真面目で信頼できる自分、でいるように心がけるといいかもしれません。

今からは、

対人関係も活発になっていきやすいですし、

停滞していた物事もあと数日したら

徐々に動きをみせてきそうです。

そうした活発な動きのなかで、

温めてきたことを仕掛けていくのも良さそうです。

満月の時点では乙女座にあった

水星と金星は、すでに天秤座に入っており、

軽さや流れも出てきています。

秋分で太陽が天秤座に入ると

今度は、

今まで鍛えてきたこうありねばな自分

を活かして、

活発に交流していく流れになるでしょう。

ですので、それまであと少しですが、

自分のできる範囲で、

自分を鍛えておくことがおすすめです。

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする