最初のフラワーエッセンスは何を飲んだのか?なぜそれを選んだ?その反応は?


私は里帰り出産で、

子どもの頃どのように育てられたかを思い出してしまったり、

また体調の不安、無事に出産できるかの不安なども

重なって、両親と大喧嘩。

「絶縁」まで言い渡される結末に…

そんな精神的にキツい里帰り出産を終え、

自宅に帰宅しても、

今度は育児の他に家事もやらないといけない、

平日は終日ひとり…

そんな日々に疲れきってました。

それでなくとも第一子の育児は、

「いい加減」がわからなくて、

心配しすぎ、頑張りすぎ、

なんでもやり過ぎちゃうんですよね…

そんな状態で出会ったフラワーエッセンスに、

心を癒される体験をし、

出会ってから3年経った今では

別人です。(←夫談)

そこでここでは、

私が最初に飲んだフラワーエッセンスと

どうしてそれを選んだのか、

そしてどんな反応が起きたのかについて書いてみます。

スポンサーリンク

最初のエッセンスはレスキュー

フラワーエッセンスの飲みはじめは、

まだ何を飲んだらいいかも、

どのように選んだらいいのかも、

全くといっていいほどわかっていませんでした。

「とにかくフラワーエッセンスは心に効くらしい」

それだけの知識で、

ネットで情報収集をしていました。

フラワーエッセンスはひとつが

2000~3000円台

なのです。

専業主婦の私には気軽にいくつも買えるような値段でもなかったので、

「なるべく失敗はしたくない」と、

結構時間をかけて調べました。

その結果、

バッチフラワーエッセンスというシリーズの中から、私に合いそうなエッセンスをいくつか選び出しました。

そのエッセンスとは

「インパチェンス」…イライラする

「チェリープラム」…感情のコントロールがきかない

「クレマチス」…無気力、現実逃避

の3つでした。

レスキューレメディは

この3つのエッセンスに

「スターオブベツレヘム」…トラウマ、心の傷

「ロックローズ」…パニックするほどの恐怖、ショック状態

※ここではどんなときに飲むエッセンスかがわかりやすいように、各エッセンスのマイナス感情の状態だけを書いています。

を加えて、5種類のエッセンスから

作られています。

使ってみたいエッセンスが入っていること

そして世界で一番使われているエッセンスであることを知って、

レスキューレメディを購入したのでした。

最初のエッセンスに、バッチフラワーエッセンスから選んだのは、全くの偶然で、

フラワーエッセンスを知ったのが、バッチフラワーエッセンス専門のネットショップからだったんです。

だから自然とバッチフラワーエッセンスを使う流れになりましたが、正解だったと思います。

というのも、

バッチフラワーエッセンスは、

フラワーエッセンスの中で一番歴史があるシリーズで、

バランスを崩している感情を、整えてくれるような効き方をするんです。

便秘のときに飲む整腸剤みたいな。

あれって、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れて便秘になってるときに、善玉菌を増やしてくれるようなものですよね?

もしくは、熱だしちゃったとき、

解熱剤を飲むとか。

それって、発熱状態だと、体に負担がかかるからですよね?

そんなバランスの崩れた状態を、元に戻してくれる

それがバッチフラワーエッセンスなのです。

ちなみにバッチフラワーエッセンスは、

いくつかのメーカーがあります。

元はバッチ博士という方が作ったのが始まりなのですが、

現在は各メーカーごとに、細かい作り方は違うようですが、

バッチ博士の作っていた38種類のエッセンスを作っています。

私は飲み比べはしたことがないのですが、それぞれエネルギーが微妙に違うようです。

メーカーによって合う合わないもあることがあるようなので、

そればっかりは飲んでみないとわかりません。

フラワーエッセンス専門店に行けば、

ダウジングやOリングテストというやり方を使って、

そのときの状態に合うエッセンスを選んでもらえますので、

近くに専門店があるなら、そちらで選んでもらうことをおすすめします。

ちなみに私は、ネルソン社とエインズワース社のエッセンスを使ったことがありますが、どちらも効果があったと思います。

バッチレスキューレメディを飲んでみた結果…

そして購入したバッチレスキューレメディを飲んでみたところ、

私にはこれまで体験したことのない、

つらいつらい状態になりました。

これは、恐らくこれまで抑えてみないふりしてきた感情の再体験で、

好転反応というものです。

好転反応の体験を書いた記事はこちら

最初は、わけがわからずだったのですが、

好転反応が終わり、

次第に落ち着きを取り戻すなかで、

「やっぱりフラワーエッセンスって効果があるのかもしれない…」

と思いました。

そこから、「好転反応が怖い」よりも

「もっとフラワーエッセンスを飲んでみたい!」

となり、

さらに自分に合うものはないか調べ始めるのでした。

まとめ

私は本当にたまたまの理由で、

バッチフラワーエッセンスを知り、

レスキューレメディを試しました。

その結果、

ものすごく気分がいい状態と

そこからの好転反応のどん底状態を体験。

一時はあわあわしちゃったものの、

すぐに「フラワーエッセンスってすごい!!」に変わり、

そこからいろんなフラワーエッセンスを調べ、

自分で体感することで

心がどんどん軽くなることを実感し、

それまで振り回されていたマイナス感情、怒りや恨みや悲しみや絶望感や…そんな感情が少しずつ気にならなくなっていることに気づき、

「次はどんなエッセンス飲んでみようかな?」

とワクワクしながら考えるようになりました。

今がつらいママさん、

あまりにつらいなら病院に行くのも必要なことだけれど、

初診が数ヶ月先だったりする病院もありますよね。

すぐには病院にいけない状況があるのなら、

一度はフラワーエッセンス、試してみてほしいです。

選ぶのが難しかったり、

効いてるのか実感しにくかったりといったことも

あるかもしれません。

でも、ある程度効果を実感しやすいように調合されている

コンビネーションエッセンスを試していくことで、

何かしらの反応があるかもしれません。

また好転反応は、怖いですよね…

生活に支障が出るレベルだと…

好転反応が起きてしまったときの対処法についても、おいおい書いていきますね。

毎日頑張っている子育てママさんのお役に立ちますように。

今日も力を抜いて、子育て楽しみましょうね^^

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする