無理していませんか?潜在意識にアクセスする月に1度のルナリターン

無理していませんか?と言われて、ご自分を振り返ってみるとどうですか?

唐突に質問、すみません(^-^;

子育てママなら、確かに睡眠不足だし、少し疲れも溜まっているかも知れないけど…

でも結局自分のことって、案外わからなくないですか?

たとえばストレス度検査で、何項目当てはまるかなんてやってみても、

自分に当てはまるかどうか微妙な項目もあったりして…結果も当たってるようなそうでないような…?

毎日バタバタと子育てしていると、なかなか自分のことまで気が回らないママも多いと思います。

今の自分て無理してる…?

そんなことを教えてくれるのが月回帰(ルナリターン)です。

⚫ルナリターンって何?

ルナリターンとは、自分の生年月日、出生時間、出生地から出したホロスコープの月の位置に、現在動いている月が戻ってくるタイミングのことです。

月は28日で星座のサインを一周するので、ほぼ1ヶ月に1度起こります。

この場合、出生時間がわからないと正確な月の位置はわからないので、出生時間がわかっていることが望ましいです。

でも出生時間がわからない方は、正午の時間でホロスコープを出すことで、

出来る限り誤差の少ない状態でホロスコープを出せるので、大体の月の位置がわかっていればルナリターンのタイミングのある程度の目安はつくと思います。

無料で出来るホロスコープ作成サイトの中にも、月回帰図を出せるサイトもありますので、それを出してしまうのがルナリターンの日にちも細かい時間までわかっておすすめです。

このルナリターンのタイミングのホロスコープから、次のルナリターンのタイミングまでの運勢を読んだりもします。

⚫ルナリターンで何がわかるの?

ルナリターンでは、ホロスコープの出生図の月の状態がわかります。

月の状態とは、感情の状態です。

感情に関すること、幼少期の様子、妻や母としてのあり方、などは月を見ることである程度の傾向は見えてきます。

なんというか、自分の潜在意識の部分には普段カギがかかっていて見ることはできないのだけど、

同じ月である現在運行中の月が重なると、

カギが開いて、中に入れるようなイメージです。

すると、肉体を持つ自分としては、

精神的、肉体的に、感じるわけです。

このルナリターンのタイミングでものすごく落ち込んでしまったり、

やたらと疲れているなと感じる場合は、

潜在意識の部分に、抑圧された感情などが溜まっている可能性があります。

「私、知らないうちに無理していたのかな」って、

心や体を休めたほうがいいでしょう。

鬱を患ったことのある占い師さんから聞いた話ですが、鬱の間はすごく敏感になっていて、気持ちが落ちるからルナリターンになったことがすぐにわかったそうです。

普段はなかなか気がつかないだけで、そのくらい月は私達に影響を与えているんですね。

特に女性は月の影響が強いので。

ちなみに、そこまで感情を溜め込んでない場合、体力気力ともに絶好調になるのがルナリターンです。

私は普段体力ないほうですが、ルナリターンでは絶好調になります。

毎回ではありませんが。

そんなルナリターンで、忙しい子育てママもご自分の感情と向き合う時間も持ってみてくださいね^^

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする