1/6 山羊座新月(日食)~目には見えないけれど大切なものを胸に現実を生き抜いていく

1/6 10:27に山羊座で新月が起こります。

ただし、いつもの新月とは異なります。

日食を伴う新月です。

日食を言い表すのはなかなかに難しいのですが、

普通の新月が、なにかのスタートだとしたら

日食は、宿命的ななにかのスタートともいえるかもしれません。

あとから振り返ると、

あのときの流れは、まるでなにかに操作されたかのような完璧な流れだった…とか

不思議な縁を感じた印象的な出来事が起こる人もいます。

なにか頑張ってきたことが大きく花開く人もいます。

なにかよくない積み重ねが、手痛い出来事となって出てくることもあります。

そんな普段よりも神秘的な日食が

山羊座で起こります。

山羊座といえばお仕事の星座。

年始からお仕事が大きく変わっていく人もいらっしゃるかもしれません。

それでは、山羊座新月(日食)の意味を考えてみました。

スポンサーリンク

1/6 山羊座新月(日食)~目には見えないけれど大切なものを胸に現実を生き抜いていく

いや~なんというか。

お正月休みが長かった人は

年始からドッタバタで忙しそうなイメージです。

この新月周辺は動きが多そうですね。

翌日から天王星が順行になり、全天体運行期間が始まりますからさらにです。

また何かが滞っていた方はこのあたりから動き出すということもありそうです。

今回の新月は

山羊座に5天体も集合(10天体中の半分も!3天体でも多いのに!)し

しかも山羊座のナチュラルハウス(要は居心地よく自分の力を発揮できる場所)で起こってますから

お仕事バリバリこなします!!って感じです。

しかも山羊座に入っている天体が

太陽と月以外は

水星(仕事能力を表す星)と

土星(大人意識とか社会の厳しさを表す星)と

冥王星(破壊と再生の星)ですから

なんとも重たい真面目な感じがあります。

新月自体は重たい、いかつい、これでもかってくらい現実を見せてくる感じなのですけど、

他の天体との関わりは柔らかなもので

夢や希望を表す海王星と

お互いに協力しあう配置をとっています。

めっちゃ真面目に、若干オーバーワーク気味にバリバリお仕事頑張っちゃうけど

それは夢を叶えるためだったり

助けが必要な人に手を差しのべるためだったり

癒すこと、救済することだったり

なにか表立ってはいないけど、

目的があるからこそ頑張れそうです。

目に見える結果よりも、感情とか気持ちとか、目に見えないけれども大切なもの、に重点を置いて動いている感じがします。

この海王星は、射手座の木星との関わりで

少しオーバーなくらいイメージは膨らんでそうですね。

というわけで

今回の新月は

お仕事バリバリ頑張っちゃうけど

それは名誉や収入や

そういう目に見える結果だけじゃなくって

目に見えないけれど大切なものがあるから

がむしゃらに頑張れる感じです。

そういう自分の内的世界を浄化して、癒して、

ご自身の軸となるようなものを見つけておくと強くなれそうです。

そういうのがないと、ちょっとキツイかもしれませんね。

寛容さが弱くなり、責任や義務を果たすようなことをいつもよりも要求される時です。

みんななんとなく頭が固い感じになりやすいかもしれません。

また人間関係の変化も起こりそうです。

中には喪失感が強い別れもあるかもしれません。

ですが、新しい世界に踏み出す前の必然的な別れも多そうです。

一時的にちょっとキツイですが、新たな出会いもありそうですし

しんどいときは未来の自分に必要な人なのかどうか、

よくよく向き合って考えてみると良さそうです。

まとめ

というわけで、今回の新月は

日食を伴うものですので

起こる出来事もいつもより印象的だったりしますし

通常その影響は次の新月までの約1ヶ月程度のものなのですが

今回は次の日食までで、

その影響を及ぼす期間は約半年間にもなります。

ご自身とは社会において何者なのか、

徹底的に向き合い

動いていくことを求められるでしょう。

その際に自分が何を大切にしたいのか

名誉や収入じゃなくて

見栄とか形だけのものでもなくて

目には見えないけれど確実にあるもの

夢や希望や愛や癒しや救済や…

そういう部分を大切に、

そういうものがすぐにはわからなくても、

目には見えないところに目を向けてみたら気づきがあるかもしれません。

自分の内的世界を充実させて

現実を生き抜いていきましょう!

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする