サンタクロースを信じている大人たちへ…石井ゆかり星ダイアリー2019おすすめ&使い方

元走り屋(自転車)の栞です。

自転車の走り屋って何?の方はコチラ

この記事では

石井ゆかりさんの

星ダイアリー 2019 の使い心地

2015年からすでに5冊目…熱しやすく飽きっぽい私が

この手帳を5年も愛用し続けている理由

さらには

星ダイアリーを使いこなしてより楽しく実り多い1年になるように

星ダイアリーの使い方

についてもお話します。

もう12月。

手帳の購入を考えてらっしゃる方もいらっしゃるのではと思います。

そんな方の参考になればうれしいです!

ではでは、はじまりはじまり~!

スポンサーリンク

私が手帳を星ダイアリーにした理由

私が星ダイアリーを手にしたのは2015年のものが初めてでした。

ちょうど西洋占星術を学びはじめて

ある程度たった頃で

「あの有名な石井ゆかりさんの手帳」

というくらいの印象でした。

当時はそこまで石井ゆかりさん好きっ!!ってほどでもなく

(今はみずみずしい感性豊かな文章も大好きだし

西洋占星術のライターさんとしても尊敬しております…!)

なんとな~くデザインもシンプルで飽きがこなそうだし~

値段も他の手帳と変わらないし~(税込1620円)

それで石井ゆかりさんの占いまで読めちゃうなんて、なんてお得なの!

そんな気持ちで最初は買いました。

他にも探せばあるんですよ。

月の動きをチェックできるものや

新月や満月の願い事をかけるものや

星読みに特化したものなどなど…

様々な形で西洋占星術を扱った手帳はたくさん出ています。

だけど最初にこの手帳にした理由は

手帳として使いやすそうだったから

このひとことにつきると思います。

星読みの本ではなく、あくまで手帳なんです。

開いたときに手で押さえなくても閉じないって、手帳には当たり前なんですけど、中にはそうでないものもあって。

実用性って、大事よ~。

そんなわけで気軽に使い始めたのですが

使いこんでいくうちにますます

手放せなくなってきます…

なぜかは次からお話しますね。

星ダイアリーの手帳として素晴らしいと思うところ

星ダイアリーは大きく2部構成になっています。

前半の手帳部分と

後半の星占い部分ですね。

まずは手帳の部分から素晴らしいと思うところをあげていきます~。

とにかく小さいところまで毎年進化しているんです!!

2019年度版で気がついたのはこちらです。

↑月間ページのカレンダーの左側にあった

↓その月の星の移動がカレンダーの下側にひっそりと移り

↓カレンダーの左側がメモ欄に♪

私これ嬉しくって!!

月間ページにも週ごとのTo doリスト書きたかったんですよ~!!!

こういう些細なところも毎年進化している、手帳として安定感バツグンなところが

なかなか他の手帳にいけない理由のひとつです…!

他にもね、

↓2015年の週間ページ

↓2019年の週間ページ

日付の数字が小さくなって

メモ欄の枠?もなくなって

書きこむところが増えてるのわかります?

これ、週間ページだけでなく

月間ページも同様です。

よりたくさん書きこめるようになっているんですよ!

たくさん書きこめるのは本当に嬉しいです!!

あとね、地味にツボなのが

(おそらく)石井ゆかりさんの色彩センス…!

↓2019年山羊座Ver.

↓2016年Ver.(まだ星座別に分かれる前)

渋い色合わせがもうツボです!!

これだけで気持ち上がります!!

手帳の機能的な部分は本当にシンプルです。

だからこそ使いやすいし飽きが来ない!

しっくり私の生活の中に溶け込んでくれているのです。

星ダイアリーの星占いが素晴らしいと思うところ

では次に星ダイアリーの後半部分、星占いの部分について書いていきますね!

なんといっても、自分で自分を占える、ということに尽きるのではないでしょうか?

1年の様子から、月のテーマ、毎日の占いまで

結構細かく占えちゃうということが

1番のおすすめポイントかなぁと思います。

ちょっと知識をつけたり、

慣れが必要になってくるかもしれません。

詳しい使い方は、ちゃんと説明ページがありますよ!

必要なことは網羅されていますので

説明部分をしっかり読めばOKです♪

↓ここ

このページから

  • 星占いのしくみー貴方の星座と部屋、星と部屋の意味
  • 貴方の星座と部屋
  • 星と部屋の意味

という項目で、自分で星占いができるように必要な知識をつけることができます。

それによると

例えば私は山羊座ですが、

山羊座の人は山羊座が1ハウス(←部屋のこと)と考えます。

次の水瓶座が2ハウス、魚座が3ハウス、

そしたら最初の牡羊座にもどって牡羊座が4ハウス…

そんな風になるのです。

ちなみに山羊座の人の部屋はこうなります。

↑こうみれば一発ですよね。

山羊座の星ダイアリーにはこのように書いてありましたよ~。

水瓶座さんの星ダイアリーは水瓶座が1ハウス…となってるんじゃないかな…?

未確認なのですが。

まぁこれがなくてもきちんと牡羊座さんの○ハウスは○○座…って一覧表はありますから大丈夫です!↓

そして次の項目の「星と部屋の意味」から、星(太陽・満月・新月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)のそれぞれの意味を調べられ、

1~12室までの各部屋の意味も調べられます。

そして次からの

  • 年間カレンダーの使い方
  • 月間カレンダーの使い方
  • 週間カレンダーの使い方
  • 月間ホロスコープについて

のページをざーっと読んだら、

実際に占ってみましょう!

年間カレンダーはその年の、

月間カレンダー&月間ホロスコープ(読みやすい方どちらでもOK)はその月の、

週間カレンダーは毎日の、

それぞれ占いをすることが出来ますよ~♪

1年の様子を占う

まずは年間カレンダーから、

2019年を占ってみましょう。

やっぱり1年を占うときって

その年の目標ややりたいことを決めたいからってことが多いですよね?

ということで、

山羊座の私の1年はどんな様子なのか、見てみます。

1年の運勢を占いたいときによく使われるのは

木星・土星

の2天体です。

この星ダイアリーの説明のなかにも、この2天体が出てきます。

木星は物事を成長させる星

土星は訓練を促す星

だから

木星がある部屋の分野が成長しやすい

土星がある部屋の分野が訓練を促されやすい

ということなのです。

それではまず年間ページから、

木星・土星が何座にあるのかみつけます。

木星は、2019年12月3日に山羊座に移動とあります。

つまり2019年は12/3までは木星は射手座にいるということです。

だから木星がいる射手座は山羊座の私にとって12室だから

12/3までは12室「過去・秘密・ひとりの時間」のテーマが成長しやすい分野ということになります。

12/3からは山羊座なので1室「アイデンティティ」のテーマが成長しやすいということです。

次に土星はというと。

実は土星は2019年は星座移動がありません。

だから年間カレンダーには出てこないのです…が。

よく見ると、ここにいた。↓

↑欄外に「土星…山羊座在泊」と書いてあります

少し見づらいですね…

そんな方は

↑うしろのほうにある、このページに

全天体の星座移動やどの星座で新月や満月が起こるかが

書いてありますから、

こっち見た方が早いかも。

土星は2019年はずっと山羊座にいることがわかりますから

山羊座の私にとって

1室の意味する「アイデンティティ」の分野において

土星の「訓練を促す」という影響が出そうだな、なんて読めるわけです。

アイデンティティとかいわれるとよくわからないかもしれませんが

要は自分自身とか自分という存在に対して

「もっとしっかりやったほうがいいかも」と見直しが入る、という感じですかね…

山羊座はなかなか大変な1年だと思います…

こんな感じで、1年の様子がわかります。

月のテーマを占う

次は、月のテーマを見てみます。

※こちらは「月間ホロスコープ」にわかりやすく書かれていますので、そちらを見た方が速いかもしれません。

月間ページでも

2019年の星の移動日・満月新月一覧表

でも大丈夫ですが、

こちらは月間ページのが見やすいかな。

これも例えばで10月を見てみます。

10/3に水星が天秤座から蠍座へ

10/4に火星が乙女座から天秤座へ

10/9に金星が天秤座から蠍座へ

10/14に牡羊座で満月

10/24に太陽が天秤座から蠍座へ

10/28に蠍座で新月

と、これだけ星座移動や新月・満月が起こります。

それを全部山羊座の私を例えにみていくと

10/3からは、水星が、山羊座の私にとっては11室の蠍座へ移動するので

11室の「友人関係」において

水星の意味する「コミュニケーションや移動が活発になる」と読めます。

10/4からは、火星が、山羊座にとっての10室、天秤座に移動するので

10室の「社会的な立場」が

火星の意味する「活発化し、忙しくなる」と読めます。

10/9からは、金星が、山羊座の私にとっての11室に移動するので

11室の「人間関係」が

金星の意味する「嬉しいことが起こる、金運アップ」と読めます。

10/14は山羊座の私にとって4室の牡羊座で満月が起こるので

4室の「家庭」において

満月の意味する「積み重ねてきたことが実る」タイミングだと読めます。

10/24には、太陽が、山羊座にとっての11室に移動するので

11室の「友人関係」において

太陽の意味する「行動が促される」と読めます。

10/28には山羊座にとって11室の蠍座で新月が起こるので

11室の「友人関係」において

新月の意味する「ひとつのテーマの完結とスタート」のタイミングだと読めます。

慣れるまですごく大変ですけど 汗

慣れるとサクサク読めるのではと思います。

山羊座の場合はこの10月は

水星・金星・太陽・新月、と

すべて「天秤座から蠍座へ」移動したり、そこで起こっています。

ですので10月は山羊座にとっては

天秤座10室の「社会的な立場」から

蠍座11室の「友人関係」にテーマが変化していきそうだというのがわかりますよね。

こんな風にして大まかな月のテーマが読めます。

毎日のテーマを占う

最後は毎日のテーマを見てみます。

この7/8-7/14の週間カレンダーを見てみます。

7/8に月が乙女座から天秤座へ

7/9に天秤座で上弦の月

7/10に月が天秤座から蠍座へ

7/13に月が蠍座から射手座へ

以上のことがわかります。

順に読んでいくと

7/8には月の意味する「日々のテーマ」が

山羊座にとっての乙女座9室「教育や旅行」から

天秤座10室「社会的な立場」に変わります。

7/9に山羊座にとっての10室天秤座で

上弦の月が起こります。

「上弦の月とはなんぞや?」

それはうしろのほうの「月齢のおはなし」にあります!

それによると、上弦の月は新月と満月の間の半月の日で

新月でスタート、満月で完成する月の流れのなかで、勢いよくスピードが乗っている状態のことをいいます。

これは、何座の何室とか考えるよりは

その前に起こる新月と

そのあとに起こる満月のほうで

何室のテーマなのかを見た方がいいかもしれません。

7/10に月が天秤座から蠍座へ

月の「日々のテーマ」が

山羊座にとっての10室「社会的な立場」から

11室「友人関係」に変わります。

7/13に月が蠍座から射手座へ

月の「日々のテーマ」が

11室「友人関係」から

12室「過去・秘密・ひとりの時間」へ変わります。

と、こんな風に読むことができます。

さらにですね、

月は動きが速いので

1日のうち、月の星座移動がいつ起こるか、というのが大切になってくるんですよ…

上の例だと7/8に月が蠍座へ移動するとあったとしても

実は細かく見れば

7/8の15:08に天秤座へ移動するんです。

だから0:00~15:07までは月は乙女座にいるんです。

それだと7/8はむしろ、乙女座の9室がテーマなのでは…?となりますよね。

なので、毎日のテーマを占う時は、

ぜひ星座移動の時間までみるのをおすすめします。

その見方は簡単です。

↑7/8の枠の右下に

四角で囲まれたところ、わかりますか?

1:51~15:08と書いてありますよね?

この最後の時間!

これが月が星座移動する時間です。

ほかのもすべて、最後の時間です。

↑これだと、18:30ですね。

ちなみにもっと詳しく知りたい方は、

「星の逆行について」のページ下の

「月のボイドタイムについて」を読んでみてくださいね。

こんな感じで細かく占っていくと

かなりいろんなことがわかると思います。

さーらーに、

今回ご紹介した占い方はほんの一部ですっっ…!!

ほんとに、ほんとにね、

星ダイアリー、

情報盛りだくさん

なんですよ!!!

ほんとに、手帳もだけど

星占い部分だけでも本になるのでは…!

それなのに他の手帳と変わらないお値段なんて…

ほんとに

安すぎますっ……!

今回は、「自分で占う」部分に注目してきましたが

もちろん石井ゆかりさんの占いだってありますよ~~~!!!

「2019年星座別年間占い」は見開きで3ページ(6ページ?)分ありますし

月間のホロスコープページには

  • 月の全体の星模様
  • 星の動く日
  • その星座の人がどんな月か

があり、

上に書いた月間カレンダーの星座移動がすでにやってあります!!

さらにひとことも付け加えてあります!!

親切!!!

さらには

星座別ではない2019年の全体の星模様も見開きで2ページ(4ページ?)

あと、最後の最後なので見逃しがちなのですが

その星座の人の中期的な運勢が

カレンダーのメモみたいに書きこまれたページがあるんです!

これも、月毎ではない

中期的な流れがわかりやすいですよ~!

個人的に超おすすめなページ…

そして、個人的にすごく好きなページがあります。

それは

「星座別プロフィール」のページです。

西洋占星術の本も複数持っていますが、

石井ゆかりさんの各星座の捉え方が

本当に独特に思うのです。

表面的なもののさらに奥の

本質の部分について

石井ゆかりさんならではの

美しい言葉で彩られているように

私には感じられ、

それが新たな視点を与えてくれるんですよね。

星ダイアリーも5冊も使ってると

そんな石井ゆかりさんの文章の大ファンになってしまい、

うっとりしながら眺めています…(変態)

このページは2019年版は2018年版と同じようですが、

ちょこちょこ変わっているので

今後も必見です!!

星ダイアリーをどんな風に使っているか

ここでは私が手帳をどんな風に使っているかについて書いていきますね。

年間ページ

年間ページには…

  • 自分の体のリズム(生理周期)をつける

月間ページ

月間ページには…

  • 自分の予定を書く
  • 子供や家族の予定を書く(イベントや予防接種など)
  • なにか始めたときや期限などを書き残す

週間ページ

週間ページには…

  • なにかあったときは日記をつける
  • 週ごとのTo doリスト
  • 考えてることを書き出して思考をまとめる
  • 新月の願い事を書く

ざっとこんな感じに使ってます。

その他に天文暦としても使っています。

  • 毎日の星占いを書くのに 月のイングレス(星座移動)をチェックする
  • 新月と満月の星読み記事を書くのに 新月と満月の時間をチェックする
  • 月間簡易ホロスコープでその月の大まかな星の動きをチェックする

サンタクロースを信じている大人たちへ

突然「サンタクロース」って何…?

石井ゆかりさんの手帳の話だよねぇ…

と思われたそこのあなた…

そうなんです!

でもちゃんと理由があるのですよ!!

実は『星ダイアリー2019』の

「はじめに」の文章の一節から取りました。

その一節とはこんな文章です。

星占いは言わば「オカルト」で、科学的な世界ではありません。

(中略)

星占いという「オカルト」を楽しむことに、一体、意味はあるのでしょうか。

(中略)

でも、私はこのことを話すとき、よく「サンタクロース」を引き合いに出します。

(中略)

サンタクロースはいない、と「知っている」はずの大人たちが、

必死になって子どもたちに「サンタはいるよ」と、信じさせようとします。

(中略)

「サンタは、本当は、いない」と言いながら、子どもにサンタを語る大人たちはほんとのほんとに、「サンタクロースは本当は、いない」と、信じているのでしょうか?

結構怪しいのではないか、と、私は睨んでいるのです。

石井ゆかりワールド全開というか、

だから石井ゆかりさん好きです~!というか。

素敵な考えだなぁと思いました。

星占いというか西洋占星術って

統計に基づいたものではあるのですが

未来を正確に見通せるものではないし、

ダメな現実を変えてくれるものでもないです。

目には見えない、科学的根拠も乏しい、オカルトな分野なのです。

サンタクロースだってそうですよね。

大人になったら、いくら待ってもクリスマスプレゼントは届かないし

そもそもプレゼントをくれるだけで

冴えない現実を変えてくれる訳ではありません。

でも大人たちだってサンタクロースを信じたいときだってありますよね。

ダメな現実は

ダメなままなんだけど

もし辛い現実にもめげずに頑張っていたら、

今年こそサンタクロースがプレゼントを持ってきてくれるんじゃないか…

そんな風に信じたっていいじゃないですか。

現実に打ちのめされて

下を見て落ち込むだけだった大人たちが

希望を持ち

ほんのちょっと未来に光が差したように感じる。

そんなお守りのような魔法が

サンタクロースにはあるかもしれないと思うのです。

だからいないとわかって子どもたちにサンタクロースを信じさせようとしながらも

どこかサンタクロースの出現を待っているのは大人たちの方ではないのか…なんて思ったりもします。

占星術は魔法ではありません。

冴えない現実を変えるのは、自分です。

だけど

嵐はいずれ去り、陽はまた昇る

未来に一筋の光が差す

そんなことを私に教えてくれたように思うのです。

石井ゆかりさんの本意はわかりませんが

私はこの言葉をこんな風に解釈しました~。

だからサンタクロースを信じている大人たちに

ほんのすこしでも星のことを感じ

自分のことをもっとよく知ってもらうために

現実に立ち向かう勇気を手にするために

この『星ダイアリー2019』を使ってほしいなぁと思ったのです。

この手帳は、もちろん石井ゆかりさんの星読みもあります。

でも自分で占えるようにも作られています。

自分で自分を占って

自分をもっとよく知ったら

自分らしく自分軸で人生の選択をする生き方ができるようになるかもしれない…

現実を変えるための行動を起こすきっかけになるかもしれない…

そう思うのです。

まとめ

冴えない現実に

打ちのめされている大人たちへ

この『星ダイアリー2019』が

あなたの生活を豊かにし

現実を変えていくお守りとなりますように…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー牡羊座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー牡牛座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー双子座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー蟹座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー獅子座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー天秤座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー蠍座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー射手座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー山羊座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー水瓶座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ダイアリー魚座(2019) [ 石井ゆかり ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする