【まとめ記事】毎日の星占い~その都度更新していきます♪

今日の運勢はこちら

以下、毎日の星占いについて

あれこれ語っています。

興味のある方はぜひどうぞ♪

スポンサーリンク

星占いなのに12星座別じゃないの?

こちらの記事は

星占いなのですが

12星座別の運勢を出してはいません。

なぜかと言いますと、

ざっくり○座さんの運勢…といっても

千差万別。

星占いは西洋占星術をベースにしていますが、

そこで使用するホロスコープは

一人一人皆違います。

双子さんでさえ、

出生時間が数分違うだけで

ホロスコープは異なってきます。

同じ天秤座さんでも出生日・出生時間により

様々な天秤座さんがいます。

(このブログでは必要に応じて1つの星座を30個に分けるサビアン占星術を使用することがあります)

ですので

○座さんの毎日の運勢…を

読むことは

当たる人もいれば

当たらない人もいる…

そんな風になってしまうのです。

そして、星占いでは

太陽星座(誕生日の星座)のみを

みていますが、

実際の運勢は

太陽星座だけでわかるものではありません。

というわけで

12星座別→太陽星座をみる

ということは

こちらではしていません。

じゃあこの記事は何を書いているの?

この記事は

ズバリ

星の織り成す

「全体の空気感」

「全体の雰囲気」

といったものを

読んでいます。

現在天を運行している星の配置から

日常レベルで

影響を受けそうなことを

読んでいます。

といっても、影響を受ける人もいれば受けない人もいるし、

影響を受ける時もあれば

受けないときもある、

といったようなものなのですが。

運勢には種類があって

・一人一人違う生まれ持った運勢

・生まれ持った運勢をもとに、時間で変化していく体内時計のような運勢

→【関連記事】

星の体内時計~ホロスコープのプログレス月の意味とは?

・運行中の星の配置による影響

があります。

また、

生まれ持った運勢×体内時計の運勢

生まれ持った運勢×運行の星配置の影響

といった具合に

相乗効果?というか

よくも悪くも

強く運勢に影響を及ぼすことがあります。

そこまでいくと、

本当にその人のホロスコープを

1からみていかなければなりません。

毎日の運勢ってどうやってみているの?

西洋占星術では

月・水星・金星・太陽・火星

木星・土星・天王星・海王星・冥王星

の10天体の配置や動きをみていきます。

これらの3次元の天体を

ホロスコープという

2次元の360度の円のなかに配置してみると、

円を1周するのにかかる時間は

月→約28日

水星→90日弱

金星→225日

太陽→365日

火星→2年

木星→12年

土星→29年

天王星→84年

海王星→165年

冥王星→249年

となっています。

28日と249年て随分違いますよね。

動きの遅い天体ほど、

影響が強いですが、日常生活では

感じにくいです。

一方、1番動きの速い月は

感情や体を象徴しているので

日常生活でも影響が比較的わかりやすいです。

月ってこんなにも身近な存在なんです。↓

【関連記事】

月星座から見るおすすめのリラックス法とは

無理していませんか?潜在意識にアクセスする月に1度のルナリターン

そして2日半ほどで1つの星座を動いていくので

1日1日の運勢をみていくのに適しているというわけなんです。

そういうわけで、

このブログでは、

月の動きや他の天体との配置を中心に、

たまに水星や金星、太陽、火星くらいまでを読んでいます。

占星術師にみてもらうとき、注意すべきことは?

私実は、

占い好きなんですけど、

実際に占ってもらった経験が

かなり少ない方だと思うのです。

占いってそこそこするじゃないですか。

ケチで自分に投資をしてこなかったんですよね。

だから、

実際に占ってもらうとき、

悩みを

どういう風に相談したらいいのか

どこまで今の状況を話せばいいのか

全然わからなかったんです。

で、相談の文章が長文になっちゃったり 笑

占い師さん、ここでは占星術師さんに絞りますが、

そのような方って、

今の私の状況をどこまでわかってるの??

「相談文がムダに長文になるのは迷惑かなぁ?」とかね 笑

ですので

あくまでも私見ですが

書いてみます。

占星術師さんも本当にたくさんいらっしゃるので、

私とは全然違う意見をお持ちの方もいらっしゃるかもしれないということは

前置きしておきますね。

というわけで本題。

私に関して言えば、

やっぱり長文がありがたいかなぁと

思います。

文章の内容が濃ければ濃いほど、

その方の「星の使い方」がみえてくるからです。

同じ星回りでも、

全く正反対の出来事が起きたりするのは

その人の「星の使い方」が

違うからです。

その人がどのように星の影響を受けているか想像しながら

ホロスコープをみていくと、

やっぱり

前情報が全くないのとは

結果が変わってきます。

(私が未熟なのもあるでしょうが 汗)

ですので、

悩みが深いほど、

解決法を真剣に求めているときほど、

現在の状況やお悩みを

しっかり知らせていただいたほうが

なんらかの解決策を

提示しやすくなると思います。

「もしどんな風に占星術師さんに相談したらいいのかわからない」ということがあれば

ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ記事のまとめ

というわけで

いかがでしたか?

謎に包まれた西洋占星術の世界を

ほんのすこし

語ってみました。

皆様の謎解きの助けになればうれしいです!

ではでは、

引き続きブログをお楽しみくださいませ~^^

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。