なんで子育てしているの?理由を突きつめたらニート主婦は嫌だからでした

「なんで子育てなんてしなくちゃいけないの?」って

思ったことありますか?

私は子育てがつらくなると

ついこのように考えてしまう

ダメ人間です…

スポンサーリンク

なんで子育てしているの?

子育て…それは

先祖代々受け継がれてきた命のバトンを

次の世代に繋いでいく行為ですよね。

私が生まれてきて、

夫と愛し合ったという証でもあります。

なんだかんだいっても

生まれてみたら我が子は可愛いし、

命のリレーとか高尚なものより

もっと身近な次元で

子育てを楽しんでるという人もいるかもしれません。

でも、なんかちがくて。

子どもは確かに可愛いけど、

子育てに行き詰まると逃げたくなる

人間失格がここにいます。

例によって

夫に聞いてみました。

「なんで子育てしているの?」

そうしたら答えは

「親にしてもらったから、同じことをしてあげたいだけ」

とのことでした。

私にしてみれば、

「じゃあ夫よりも親に手をかけてもらってない私は同じようにやればいいの?」

そんなことを考えてしまうひねくれものです。

でも

最近最終回を迎えた『義母と娘のブルース』では、

『幼い頃に両親と死別し、その後育ててもらった祖母もすぐに他界。

そのあとは施設で育ち、いろいろ言いたいことを言えずに育った。』

そんなことを綾瀬はるか扮する義母は言ってましたね。

『だから、自分がやってもらいたかったことを娘にしてあげることで、

自分の心を満たしていた』とも。

や~ほんと、この義母は素晴らしい母親だと思います。

とにかく一生懸命。

自分のためといいながら、

娘のために必死に10年、

尽くしてきたのですから。

だから、「親にしてもらってないからしてもらってないことはできません」なんて

子どもの言い訳かっ!!

子どもが可哀想だ!!

お前なんかが子どもを産むんじゃない!!

……ってなりますよね。

はぁぁ~ダメ人間。

でもね、

もし私が独身・子なしだったとしても

生きるためには仕事をしなけらばならない。

それとおんなじだよなぁって思いました。

我が家は夫が稼いできて、

私が子育てと家事をすると分担しているのだから、

子育てやだとか言ってる私はニートか!!ニートだわ!

もしくは仕事をやってくれるひとに押し付けて給料だけもらう給料泥棒だわ。

そう思いました。

………ニート主婦は嫌だから子育てするって………

どうなの?と思います。

けど、

24時間365日20年、ですよ。

子育てって。

いっとき、そんなことがあるのはダメですか?

でも義務感でもなんでも、

子どもが可愛い、いとおしい瞬間て

絶対あります。

そんなときに

そのまま可愛い、いとおしい、大好きって伝えればいいのではないでしょうか。

まとめ

いやほんと、子ども可愛いですよ…

数時間前、

きょうだいで私を取り合って

激しすぎる

スキンシップをとってましたよ。

ただ、24時間365日、ずーっと

可愛いだけではいけません。

でも仕事と思えば

しっかりやらなくてはなりませんよね。

子育ての結果?って子どもが大人になってからやっと判断できそうなことだし、

結果が目には見えないものだから

ほんとつらいですよね。

弱い私はいつも前向きではいられません……

今日もひと悶着どころかふた悶着ありまして、

ついネガティブなことを考えてしまいました。

子育てってほんとに大変ですよね……

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする