育児家事で楽しみを感じる余裕がなく忘れていた事…好きな物に囲まれる幸せ

今日は久々に思い出した

「好きなものに囲まれることの幸せ」について

語ってみようと思います。

スポンサーリンク

好きなものに囲まれることの幸せを改めて痛感したきっかけ

好きなものに囲まれるというほどでもないんですけども、

最近、年に何度かあるかどうかの

整理整頓欲が爆発してまして。

太陽が乙女座にあるのはもうあと3日もないですが、

その影響なのかな?

【関連記事】

毎日の星占い【番外編】乙女座の季節は断捨離や整理整頓がおすすめ

普段はほんっとーに

ズボラ主婦でして、

掃除は好きだけど整理整頓は

苦手なのですよ。

なのですが、

まぁ下の子がやんちゃ過ぎて

どう効率よく片付けるかというのがテーマだったので、

余計に

「どうすればもっと楽に部屋がキレイになるのか」を

考えてました。

それでおもちゃの整理から、

収納から、

あれこれ手をつけていくうちに、

部屋をもう少し飾りたくなったんですね。

私はそんなにインテリアにこだわる方ではなく、

すごくシンプル。

シンプルが好きなのではないのです。

センスもないし、

いろいろそろえるのは余計なお金かなって。

夫は私よりセンスもこだわりもない人なので、

のんびり吟味してショッピングするような余裕もないし

ほんとに必要なもの以外なにもない殺風景な部屋だったのです。

でもママ友も家に呼ぶし、

逆にお呼ばれして素敵なお宅を見てると

沸々とインテリア熱が沸いてきたんです。

最初は布遊びからでした

最近『裁縫上手』を使って

のれんとかカーテンとか作ってたんですよ。

それで目隠ししたりして。

『裁縫上手』(布用ボンド)ほんとにめちゃめちゃ使えます!!!

例えばこんな目隠しカーテン、

布、ハサミ、メジャー、裁縫上手、アイロン

だけで1時間くらいで作れましたよ~。

そして前に買ったけど

サイズ間違えて使えなかった壁紙を

違うところに貼ってみたんです。

壁紙も布も

大好きなデザインだから、

なんかどんどん楽しくなって。

全部屋やるとお金もかかるしそんな必要もないので、

玄関やリビングが中心なのですが、

布と100均のもの使ってDIYしたり

気に入った小物を集めたりして、

家を飾っていくようになりました。

いろいろ考えるのも楽しくって。

一目惚れの壁紙に出会う

そんなとき、

Francfrancでとある壁紙に一目惚れしちゃいまして。

少し高いなぁ…と思ったけど

ほぼポイントで買えるしなぁと

思わず買っちゃったんです…

ちなみにこんなデザインです…

夫の好みのはずはなく、

勝手に買ってきて、

しかも一番目立つリビングに

貼っちゃったんですよねぇ…

夫はスルーしてました(^^;

なにもいいません…

夫が気分よくなるはずはないのですが、

私はちょっと派手かもと思いつつ、

大好きなデザインだったから

毎日眺めて小さな幸せ感じてます^^

セリアでも今好みのアンティーク小物が増えていて…

子ども預けてる時間に

100均巡ってましたよ…(^^;

壁紙にあわせて、

アンティーク小物を買いたくって。

私そんなにおしゃれさんではないので、

私が行くお店なんて

100均の他はニトリとか3coinsとかflying tigerとかSalyu!とか…

あとはfrancfranc、afternoontea、Cath Kidstonとか……

でもあまり行ったことのないハイセンスなお店には、

怖くて入れません…笑

100均だけでもかなり楽しいですしね~。

そんな感じで、この太陽が乙女座にある時期に私は

整理整頓&家を飾る

ということで家の中がかなり変わりましたよ~。(家を飾るとかは天秤座的ですが)

家具の位置も変えたり、模様替えです。

片付けも数段楽になり、

リビングも広く使えるようになり、

あちこちに好みのアンティーク花柄や小物がある部屋。

これでもっとキレイな部屋を保つよう頑張ります!!

心だけじゃダメ、物心両方満たされたい

今回のことで感じたのは

私は物に対するこだわりって結構少なかったんですよね~。ここ最近。

そんな楽しむ心の余裕もなかったし、

お金もかかるし。

だから美容も全然お金かけてなくて

ほんとに女性的な感覚や楽しみとかをあまり感じてなかったのですよね(..)

無駄にお金使いたくなくて、

なるべく見ないようにしてました。

そういうキラキラしたものに。

子どもいたら、立ち止まれなくて(止まると泣くから)サッとしか買い物できなかったんですけど、

今回、一人の時間で

限られたところしか見られなかったけど、

それでも自分の好きなものを吟味して

じっくり選んで買うっていうことをしてみたら、

なんだかとっても幸せな気持ちになったんですよね~。

もちろん専業主婦なので

好きに使えるお金は限られていますが、

たまには我慢するのをやめてみるのもいいのかなぁと思いました。

子ども産んでからは、

自分の心を癒すことを考えていたけど、

好きなものを手にする喜びもまた

大切で、

好きなものに囲まれることで満たされる気持ちというのもあるのだなぁと

改めて思ったのでした。

まとめ

子どもがいても女子力の衰えない、

キラキラママもたくさんいらっしゃいますが、

ほんとにただただ尊敬します。

私は育児家事で楽しいことを楽しむ時間がなかなかなくって

そんな心の余裕も経済的余裕もなかったから

そういうキラキラした楽しみを忘れてましたが

少しずつ少しずつ

女性的な楽しみの方も思い出してきましたよ。

主婦は好きなものを買えないですよね。

なかなか経済的余裕もないですから。

でも、今は100均巡りだけでもかなり楽しいことに今さら気がつきました。

楽しいことを楽しむ時間がないと、

なるべくそちらを見ないようにしちゃうけど、

こういう楽しみも

忘れちゃいけないなぁ。

大変だけど、めんどくさいこともあるんだけど

女性であることを忘れちゃいけないんだと

実感したのでした。

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。