1/31獅子座皆既月食

※前ブログの記事をこちらに移動しています。

今日というかもう昨日ですが、夜皆既月食でしたね。

21時ごろからちょこちょこ見てましたが、凄かった…

妖しい感じ…

皆既月食後から雲がかかってきたのが残念でしたが。

皆既月食って月が闇に覆われている中、太陽の意向を種付けされるようなことらしいです。占星術では。

月は受動的ですからね。

1度死んで生まれ変わる。

今回のホロスコープ見ると、4ハウスのカスプに冥王星が合。

より、死と再生の意味が深まるような配置。

4ハウスとは24時間で言うと寝てる時間です。

寝てる間に潜在意識の世界なんかにアクセスする。

ご先祖様の世界なんかも。

そんな場所での、死と再生。

何か考えがガラッと変わるようなことがあるかもしれません。

私は昨日月食パワーにがっつりやられてダウン。

ゆっくり過ごす時間をもったら、今日の体も心も軽いこと。

浄化が起こったのかもしれません。

今朝は、がっつりやられた事柄に関する答えがあちこちから入ってきたり、今まで気持ちに落としこめなかったのがすんなり落としこめたり。

これも月食パワーなのか。

まぁエッセンスもわりときつめの?飲んでるのでその影響かもしれませんが。

とにかくひとつの死と再生を体験したように思います。

今回の皆既月食は、自分が楽しいと思うことを、表現する、出していく。

それが自分の代名詞になる、みたいな。

楽しくないこと、我慢していること、何かに縛られている心。

潜在意識のレベルで、そのへんを変えていくときなのかもしれません。

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする