毎日の星占い【番外編】~気持ちのすれ違いから思い悩んでしまうかも

毎日の星占い番外編です。

早速その通り過ぎる出来事があったのでご報告。

今日の星占い記事で

>事務作業や伝達が思うように進まず、ストレスが溜まりそう。

自分の求められていることはなにかを一番に考えて行動するといいかもしれません。

と書きました。

今日は獅子座の水星(思考、知的活動、事務作業や何かの段取りなどを表します)と山羊座の冥王星、魚座の海王星でヨッドという配置が出来ています。

これ、枝を力ずくで折り曲げるような、ものすごく苦しい配置なのですよね~。

折り曲げられるのはこの場合水星です。

つまり、思考とか事務作業もコミュニケーションなんかの伝達も、なにかをやろうとするときの段取りとか、とにかく「考えてやること」と、物流とか交通なんかも表すんですが、

その事について苦しくなりやすいということなんです。

で、土曜日で夫が休日の我が家…

夫と私も、お互いを思うところからの気持ちのすれ違いが、

そして子どもたちは子どもたちで今日はやたらと自分の意見を曲げない…

きょうだい喧嘩も激しくどっちも譲らない…

いや普段からまぁそうなのですが、

今日はやたらと親を困らせてきます…

しかも子どもたちの「嫌」の矛先がどんどん変な方に拡がっていき…

なんだかとにかく、

どうするのが1番いいのかをああでもないこうでもないとぐるぐる考えてしまったのでした。

こういうとき、どうするのがいいのかなんですが、

このヨッドという配置を考えると、

別名「神の指」、とても宿命的な配置で、「そうせざるを得ない」といわれているんですね。

ただ、その苦しい状態をもがいて乗り越えられたら、その事に関して人並み以上の力をつけられる、そんな配置なんです。

この場合海王星と冥王星に水星の杭の出てるところが打たれる感じです。

思考や伝達方法を変えていかないといけない。

宿命とか神の指とか、出生図にこの配置を持っていたり、出生図に運行天体が関わってるとかでなければ、そんな大それた話にはなりません。

その配置をなす天体にもよりますし。

我が家も、そんな普段とちょっと違うなというレベルです。

ですので、過度の心配はなさらず、なんかいつもと違うなってときは、ちょっとこのこと思い出してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

そんなわけで、今日に限らず少しの間続くのですが、

相手を想う気持ちとは裏腹に、自分の意見を通したくなっちゃったり、

「そんなつもりじゃなかったんだけど~(T^T)」

というような場面が出てくるかもしれません。

そんなときは一時立ち止まって、

自分が求められていることをまず考えてみてくださいね。

私も…反省。

ストレス溜まる配置ですが頑張りましょう~!!

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。