裁縫が面倒で苦手な私がオススメ!裾ほつれや通園バッグが作れるボンド「裁縫上手」レビュー

スカートの裾がほつれてきた…

子どもの手さげバッグの取っ手が片方とれちゃった…

そんなとき、あなたはどうしますか?

スカートの裾がほつれるって、私はたまにあります…

ほんの5㎝10㎝を縫うのにミシンを出すのが超絶めんどくさい!!

そんなことがありました。

だって、ミシンを出すだけじゃすまないんですもん。

スカートの色に合わせた糸が必要です。

下糸用にボビンに糸を巻かねばなりません。

上糸と下糸をそれぞれミシンに通さねばなりません。

ミシン針に糸を通すの、糸通しないと結構面倒!

スカートの裾がずれないようにまち針を差して、

まち針に注意を向けつつミシンを走らせ、

終わったら、糸の後始末をする…

そしてミシンの後片付け。

この一連の流れがめんどくさいです!!

女子力低くてすみません!!爆

ボタンつけくらいなら全然いいのです。

夫のスーツのズボンが擦れちゃって、

スーツの生地を使ってミシンでたたいたこともあります。

(↑縦横に何度も縫う)

子どもの通園カバン作ったりするのもまぁやりますよ。

でも、スカートの裾たった5㎝のためにミシンを出すのがめんどくさい!!のです。

こんなとき、あなたはどうしますか?

スポンサーリンク

発見!!超オススメ便利アイテム

そんなめんどくさがりの私が

超便利なアイテムを発見してしまいました!!

「裁縫上手」です。

なにがいいって、チューブに入ったのりのようになっていて、

使いたい箇所にちゅ~っと出す。

そして付属のヘラで伸ばす。

そしてアイロンを当てる。

これだけ!!

強力にするならアイロン必須ですが、

私はアイロンなしでも何度も洗濯しても大丈夫なものもありました。

でもアイロンなしは素材によるのかな…?

絶対やり直しは嫌でしたら、やっぱりアイロンはありをオススメします…

なんて簡単!

アンビリーバボー!!!

存在を知ってから、使えるものには

どんどん使ってきました。

子どもの体操服の名前つけや、

取っ手の取れた手さげの修理。

ミシンを持っていない人も、

これで多少のことはできます!

通園カバンが作れます!とも商品に書いてありますので

型や作り方のレシピがあれば、入園グッズも乗りきれるか…?なくらい素敵なアイテムなんです!

私が試したのなんてたかが知れてますが、

やっぱりアイロン接着で洗濯オッケーになっているのに、

一度の洗濯で思いっきりとれてるやん!なものも何個かありました…

ミシンあるなら縫え~!!なんですけどね 笑

どうにも女子力、母力?低いもので。

これはほんと~にしっかりついてくれて、

体操服なんて毎日洗濯してますが、

全然とれることはありませんよ!!

こないだエコバッグに使っている、大きめのトートが取っ手がとれちゃって、

生地も厚いし、合いそうな糸ないし、

めんどうだし…

で、やはりこの裁縫上手を使ったんですよ。

しっかりキレイについてくれました!

だってただ塗るだけですから。

かかる時間なんてアイロンあったまるの待つくらいのもんです。

それも数分とかですよね。

今数回の買い物で使ってますが、

牛乳やペットボトル2Lを同時に入れて、その他食品でパンパンになっても耐えてくれています。

ただ、あまり酷使しないように気を付けますが…

もしとれちゃったらこちらでご報告しますね!

【2019/2追記】

それからも週3くらいのペースで袋パンパンになるくらいスーパーで買い物してますが

いまだに取っ手、取れてませんよ~!!!

お米5キロを入れても全然大丈夫!!!

そこそこの重さにも耐えてくれるなんて、すごすぎませんか!?

だいぶ使える子なんです、この子。

まとめ

そんなわけで、ママのお役立ちアイテム、「裁縫上手」のご紹介でした!

ミシンて、みなさん持ってるのかな…?

うちは、Noキルト No Life!な母が

結婚祝いで贈ってくれたので持ってますが…

通園グッズも出来合いのものがたくさんありますから、

それで済ます人もいるんじゃないのかな?

ミシンがなくても、通園グッズのお直しから、洋服のお直しまで

幅広く使える便利なアイテムです。

1家に1本♪

あるといざというとき助かりますよね!!

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

    None Found

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。